今週の雑感170709

■暑すぎてバテそう

■朝から桃食べたら一日低血糖でイライラしてしまった。

 

■Galaxy Gear S3を2週間使ってみた

以下、その感想。

【良いと感じた点】

・一定時間動かないとアラートしてくれる機能は便利

・何人かからカッコいいと言われた

歩数計測は便利

・LINEとかの通知はやはり便利

GPSは、かなり正確だと感じた。S Fitnessも申し分ない

・電池が全然減らない

【イマイチな点】

・欲しいアプリが全く無い

・常時時計表示だと、結構電池の減りが早い(とは言え、一日は全然もつ)しかも、ぼんやり光るのでちょっと目立つ→結果、都度表示に変更してしまいました

・やはりS FItnessがNike Running Clubと連動しないのは痛い

・LINEの返信機能なんかいらないと思ってたけど、多分あると便利

 

画面表示とかめちゃくちゃ綺麗なので、やっぱりapple watchのルックスがどうしても嫌だという人にはとてもお勧めできるモデルでは無いかと思います。

 

■新しい音楽でワクワクするものが無いモード

これ、定期的に訪れるんですけど。

最近はApple Musicで膨大な数の音楽を聴けるようになったから、さらに拍車がかかった感じ。

いつでも聴ける、とかって思うとあまり一つの作品を大事に聞かないようになる気がする。

 

で、じゃあ昔の音楽だったらワクワクするのか?というと、決してそうでも無い。

例えば最近、何枚か1995年前後に発売された作品をCDで買ったんだけど、どれもイマイチだった。

要は、自分の音楽聴くモードがもう疲弊しているというか、受け入れていない。

 

でもその一方で、少し考えることもあって。

例えば前にキムタクがTVで言ってたのが、「そのファッションセンスは、どういうものを参考にしてるんですか?」という問いかけに対して「自分は、コッポラ監督の「アウトサイダー」という映画を見てから、ずっとコレだと思っていて、その時からブレてない」って答えてたんですよね。

まぁ変な話、カッコイイと思う基準って、もう若い頃に固まっちゃうんだと思うんです。

それが時代遅れと言われるのが嫌だから、その場その場で時代に迎合するんだけど。

 

でも、今の時代凄く良いなぁと思うのが、昔の音楽を、そのままのフォーマットで作り続けている人が居ることだと思うんですよね。

例えば昔のイタロディスコとか、ジュリアナテクノとか、ニュージャックスイングみたいな、もう消えてしまった音楽ってあるじゃないですか。

それはまさに、上に述べたような「時代遅れ」だと認識されて消滅していった音楽達なんだけど、今の時代に上記の音楽を作って発表しても、それはそれで認められると思う。

そういう許容性があるし、何よりも昔の人たちが現役で作品を出し続けている!

 

だって、今年のフジロックとか、ビョークゴリラズとエイフェックスツインでしょ。

過去の作品を愛で続ける、それで良いじゃ無いかと。時代がそう言っている気がして。

 

だから、何時間もかけて良い音楽を探そうとネットサーフィンするのは辞めようと思う。昔の良いものを聞けば良いじゃ無いかと。

 

って考えると、実は人生の中で出会える名曲の数には限りがあって、その限度はその人自身が決めている。ってことも考えたり。

 

■写真

f:id:discodisco:20170708112903j:plain

猛暑日にランニング10km。

駒沢公園に行ったら、球技場がリニューアルしてた。

うちの部長がランニングしてるのを発見。いろいろ大変なんだな。

 

デイヴ・アスプリー:シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

 

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

 

評価:6点

 

内容が細かすぎて、ちょっと実践しづらいなという印象。

バイオハックという名前の通り、ここまで来ると健康オタク感が出まくっていてカジュアルには読めない。

 

・完全無欠ダイエット・・・高脂肪・低糖・低炭水化物

・見えないカビが頭を鈍らせている

 ⇨コーヒーや小麦・果物・チョコレート・ワインなどが汚染されていることが多い

・痩せるか太るかは腸内細菌で決まる

 ⇨ポリフェノールが痩せ型細菌を増やす

・正しい脂肪は、体も脳も最大限機能させてくれる

 ⇨グラスフェッドの動物性脂肪、ココナッツオイルなど

・フルーツは体に良くない

 ⇨果糖は過剰に摂取しやすく、脂肪を増やす

・コーヒーは最高の飲み物

 ⇨集中力・記憶力を高める。ポリフェノールも多く含有

 ⇨カフェインはアルツハイマーの予防にも効果的

MCTオイルを寝る前に大さじ1〜2杯とると翌朝は頭の回転が早まる 

 

三浦将:自分を変える習慣力

 

自分を変える習慣力 (Business Life 1)

自分を変える習慣力 (Business Life 1)

 

評価:5点

久々に自己啓発系の本読んだな〜

最近、科学とか健康とか興味ある分野の本ばかり読んでいたので、それに比べると一冊当たりで得られる知見が少ないなぁと感じました。

 

イチローの格言「特別なことをするために、特別なことをするのではない。特別なことをするために、普段通りの当たり前のことをする」

・世の中で成功している人の中には、日記をつけている人が多い

 ⇨これは昔自分が受けたセミナーでも同じことを言っていた。毎日の振り返りによって成長スピードが上がるのだろう。

・読書の断捨離習慣・・・役に立つと思った本を繰り返し読むことが大切

 ⇨本の最後に何回この本を読むかを書いておく。読んだら日付も記す。

 ⇨これも、他の人の本に書いてあった。

・自分とのアポイントを取る

 ⇨自分以上に大切な人はいない。自分との要件を最重視する。

・意思決定の断捨離

 ⇨マークザッカーバーグも、スティーブ・ジョブスも、毎日同じ服を着ていた。

・運動で能力がアップする

 ⇨運動により、脳のニューロンが結びつく

・ハイパワーポーズ(自信のある人がよく取るようなポーズ)をするだけで、ストレス値が下がる

・相手を承認する習慣

 ・メールにすぐに返信する

 ・やっていることを止め、話を聞く姿勢をとる

 

今週の雑感170702

■部長との懇親会

火曜日に、新しい部長との懇親会。

何話したかあまり覚えてないけど、とにかくこのお店は美味しかった。

鴨すき鍋

いっ星

食べログいっ星

 

■コンテンツマーケティングEXPO

人の多さに驚嘆。

僕が前職で出展してたホテルレストランショーとか、全くの比じゃないくらい人がいた。

でも、結果的に全然目当てのものは見つからず。収穫は少なかった。

 

■横浜マラソン

当選したけど、結果諦めた。

理由は3つ。

①入金済みの手賀沼エコマラソンと被った

②15,000円という参加費が高すぎる

③同日、嫁が旅行中で一人寂しくフルマラソンを走るのは虚しい気がした

 

■巨乳歯科

アキバでgear s3を買った日。

その足でUDXのカフェに行ったんだけど、そこでなんか談笑しているオジサン・オバサン達がいて。

多分広告とかアパレルとかクリエイティブ系の職種で年齢は皆40代くらいだと思うんだけど。

そこで歯医者の話になっていて。

その集団の中の一人のおばさんが、「イケメン歯科医のポスターに釣られて入った歯医者で、出てきたのがヨボヨボのジジイ。別にそこまでは我慢できたんだけど、口の中に入ってきた手がジジイでさー!(爆笑)」的な。

そしたらその中のオジサンが、「うちの職場の近所で有名な歯医者があって。そこの女医が巨乳で、みんなそこ巨乳歯科って呼んでてさー。職場で『じゃ、巨乳歯科行ってきます!』なんつってー(爆笑)」的な。

 

松本亀吉

僕は高校時代、クイックジャパンを穴が開くほど熟読していて、その中の「馬亀日記」というコラムが毎回死ぬほど好きだった。

それは、今は亡きDragon Ash馬場育三さんと、よく素性が分からない松本亀吉という人が書いていて、話題の内容もさることながら、雑然としたレイアウトや素人女子高生をふんだんに散りばめたビジュアルや文体など、その全てに感銘を受け、当時の僕は舐め回すように熟読しては自分の血肉としていった。

それに多大な影響を受け、ネットから拝借した素人女子高生の写真をモチーフに作ったTシャツを、大学1年の夏に韓国へ着て行ったりもした。今となっては黒歴史である。

 

馬場育三はミュージシャンとして確固たる地位を築いた上での登場だった訳だが、それに対比して一方のよく分からない存在だった松本亀吉が、実はそのコラムのメインでありプロデューサーだったことに早い段階で気づいていた。

松本亀吉は、自分のサブカル趣味を肯定する上でのアンチヒーロー的な存在だった。

サラリーマンの存在でありながら、ここまで面白く生きることができることを、学生の自分は憧れの眼差しで見つめていた。

 

時は過ぎ大学に入り、クイックジャパンの購読を辞め、いつしか彼の名前を忘れるようになった。

 

それでも、不意に思い出しては年1回程度彼の名前を検索し、ブログやツイッターを一気読みしていた。その都度、自分の中でのサブカル的なスイッチが入り、彼のブログで紹介されているアーティストなどを片っ端から収集したものだ。

 

で、つい最近もまたその波が訪れた訳だが、久しぶりに彼のブログを読んでみて、相変わらず面白いし、すごく好きな文体で。写真とか見るとすごい若いし、色んなとこにトークショーなり行ってて全く衰えを感じないんだけど。

今回初めて、なんか「老けたな〜」「ちょっとつまんない」って思った。

 

理由は書かないけど。

 

でも、それが自然の摂理なんだなと思って。

もしかしたら僕自身がつまんない大人になったから、そう感じるだけかもしれないし。

発信元と受信元が、双方で尖ってないと多分心の底からの共鳴はできないんだろうなと。

そんなことを、一人鳥貴族で金麦飲みながら考えたのでした。

 

■写真

f:id:discodisco:20170626233719j:plain

フィルターの掃除をしました。

重曹石けんで洗うと、めちゃっくちゃ綺麗になる!

 

f:id:discodisco:20170701135213j:plain

いとこの結婚式。

僕は彼のことが大好きだから、いつか近々飲みに行きたい。

 

f:id:discodisco:20170702164543j:plain

東京都議会選挙の会場だった近くの小学校で撮影。

一つだけ。満開の朝顔があった。

 

f:id:discodisco:20170702204641j:plain

家でローストビーフを作った。

少々脂っぽかったけど、とろけるような美味しさ。

胃もたれしたのに、翌日何故か激快調。

牛肉は最高です。

戸田盛和:アインシュタイン16歳の夢

 

 評価:7点

 

アインシュタインって確かに凄い学者なんだけど、名前とかルックスとか含めてのブランドが確立されてるよなぁと。アインシュタインのポスターなんかもあるくらいですから。

そんな彼の生い立ちに単純に興味を持ったので読んでみました。

 

アインシュタインとは、ドイツ語で「一つの石」の意味

・幼い頃は、自分が話したことをもう一度繰り返して言う、喋り始めるのが遅かった

ガリレイが亡くなった年にニュートンが生まれ、マクスウェルが亡くなった年にアインシュタインがうまれた

ギムナジウム(中学と高校を足したもの)では記憶力が弱かった一方、数学や物理にはめっぽう強かった

ギムナジウムを中退。スイスのチューリヒの大学を受けるも不合格。スイスのアーラウで高校に編入・合格。

・この頃(16歳)に、「もしも光の速度で光の波を追いかけたら、光の波は止まって見えるだろうか?」という疑問を抱く

・大学の勉強はあまり熱心にやらなかったため、助手にはなれなかった。特許庁に就職。結婚し、2児を授かるも16年後に離婚。

・哲学者と数学者とで結成したアカデミーオリンピアで議論を交わす。特許庁で働きながら、こっそりと物理学の計算をする日々。

相対性理論を書き上げたのは大学を卒業して5年後の1905年。定職もなく子供も生まれている苦難の時代

相対性理論を着想したのはある朝ベッドで目を覚まして起き上がったときに、突然降ってきた

ニュートンは1667年に、微積分法や万有引力の法則などいくつかの大発見を1年間の間に行った。それは、ペストが大流行し、故郷の村に帰っていたときだった。

アインシュタインも、1905年のたった1年の間に光電効果ブラウン運動相対性理論といった大発見を行った。それも、特許庁時代に。

・あらゆる慣性系で光の速度は一定

・時間は絶対的なものではなく、光による信号の伝達を通じて相互に関係づけられる。時間は相対的=双子のパラドクス

・光は自然界の最高速度=光に追いつくことはできないし、光の波が止まって見えることもない

渡邊昌:糖尿病は薬なしで治せる

 

糖尿病は薬なしで治せる (角川oneテーマ21)

糖尿病は薬なしで治せる (角川oneテーマ21)

 

 評価:6点

まぁ、私は糖尿病ではないのですが、あくまで糖質制限の箇所で知見が得られると思いサウナの中で読んでみました。

 

・果物は要注意

・簡易血糖値測定器の購入を推奨

・酢飯は血糖値を上げない

・運動で血糖値が下がる=食後に30分歩くのが良い

西式健康法=自律神経を鍛えて末梢循環を改善する

西式健康法まとめⅠ - NAVER まとめ

 ・温冷浴

 ・全身の血液循環は心臓から押し出しているのではなく、末梢の毛細血管が引き寄せている

 ・毛管運動

 ・金魚運動

・笑いで血糖値が下がる

山田 悟:糖質制限の真実

 

評価:7点

 

ロカボ」の提唱者だけあって、内容はかなり納得できるものが多かった。

特に、脂質を取ることを推奨している点に関しては同時期に読んでいた「シリコンバレー式 最強の食事」にも書かれており、多分そうなんだろうなと思ったりした。

・炭水化物=糖質+食物繊維

・糖類と糖質は別物。糖類ゼロでも、糖質過剰になることがある

・血糖値を上げるのは「糖質」だけ

・炭水化物は、タンパク質や油脂、野菜などと一緒に食べた方が血糖値が上がりにくくなる=白米よりチャーハンの方が良い

・カーボラストで食べることを心がける

・脂質は積極的に取った方が良い=魚、植物性、動物性全て(ただし、トランス脂肪酸と古くなった油は除く)

・ 血糖値の変動が大きいほど、認知機能が低下

・インスリンはがん細胞を増殖させてしまう

・クルミはコレステロールを下げるため、糖質制限中に取るのが良い

ロカボ=一日の糖質を130グラム以内に抑える

・気を付けたい食事・・・ざる蕎麦、果物、玄米

人工甘味料は積極的に取ってよし